乳酸菌革命の全成分を詳しく調べてみました!

乳酸菌サプリとして人気の乳酸菌革命にはどんな成分が含まれているのでしょうか?

 

ここでは乳酸菌革命にしようされている成分をひとつひとつ詳しくチェックしていこうと思います!

 

乳酸菌革命の成分

 

 

乳酸菌革命の全成分はコチラ!

 

乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)、食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)、
ガラクトオリゴ糖、コーンスターチ、グルタチオン含有酵母エキス末、乳酸菌末(EC-12)、有胞子性乳酸菌、乾燥生菌末(ガセリ菌)、ラブレ菌、HPMC

 

 

乳酸菌革命には合計9種類もの乳酸菌が入っているみたい。

 

6つのラクトバチルス属の乳酸菌に加え、乳製品などでよく見かけるビフィズス菌、ガゼリ菌、ラブレ菌などメジャーなものも含まれています。

 

  • ラクトバチルス・アシドフィルス
  • ラクトバチルス・ブルガリクス
  • ラクトバチルス・ガッセリー
  • ラクトバチルス・ブレビス
  • ラクトバチルス・ガゼイ
  • ラクトバチルス・ヘルベティカス

 

 

ビフィズス菌

大腸に多く棲んでいて、体内の健康バランスを保つために欠かせない、「善玉菌」の代表格です。

 

ラブレ菌

ビフィズス菌を増やす働きがあり、強い生命力を持つため、生きたまま腸内に到達し、悪玉菌が増えるのを防いでくれます。

 

カゼリ菌

日本人に相性の良い乳酸菌で、酸素の有無にかかわらず育ちビフィズス菌とともに悪玉菌を抑えて、腸内環境を整えてくれる善玉菌です。

 

 

 

R-1乳酸菌は含まれているの?

一部のサイトでは乳酸菌革命にはR-1乳酸菌が含まれているという情報が記載されている事がありますが、
メーカーに直接確認してみたところ、R-1乳酸菌は乳酸菌革命には含まれていない、との事でした。

 

R-1乳酸菌を摂取する目的で乳酸菌革命を購入しても意味がありませんので注意が必要です。

 

 

 

乳酸菌革命を飲むときの注意点!

乳酸菌革命のサプリは基本的にどんな方でも飲んで問題ないようですが、大豆に対してアレルギーを持っている人は摂取を控えてほしいと公式でアナウンスされていました。

 

培地に大豆を使用しているためだそうです。

 

ちなみに乳酸菌のサプリなので乳アレルギーもだめなんじゃないの?と思われるかもしれませんが、乳製品ではない為、乳アレルギーは問題ないそうです。

 

 

 

 

乳酸菌革命